« 脳味噌が煮える京都の夏 | トップページ | この世の外へ/クラブ進駐軍 »

2004/08/23

真紅の優勝旗、北へ

夏の高校野球は駒大苫小牧が打撃戦を制して優勝し、真紅の大優勝旗はついに北海道にもたらされることになりました。

これまで東北・北海道勢の優勝が無かった高校野球。福島県出身の私にとっても、優勝旗の「白河の関越え」は大きな関心の一つでした。私が物心付いた頃には三沢高校(青森)が延長18回の末の再試合で敗れ、磐城高校も決勝で敗れ、その後も仙台育英や東北高校や、多くの高校が決勝の壁にはね返されてきました。最近はかつてほど高校野球にのめり込むことはなくいつの間にか大会が終わっていたことも多かったのですが、それでもやはり気になるもの。特に今年はダルビッシュが率いる東北高が優勝候補の一つだということで、今年こそ東北勢の優勝か、と思って期待して見ていたんです。

それが、東北高は勝ちを目前にしてエラーから敗れ、聖光学院も逆転さよならホームランで敗れ、ああ、今年もダメだったかと思ってました。駒大苫小牧が北海道勢として初めて決勝に進出したわけですが、しかしどうせまた決勝は負けるんだろう、と思っていたのです。

しかし、苫小牧の子どもたちはたくましかった。打たれても打たれてもはね返し、最後は突き放して堂々の優勝です。そこには「北国チーム」のひ弱さはありませんでした。東北勢が何度も挑戦して弾き飛ばされて来た「白河の関」の壁を、一気に突き破ってみせてくれました。とにかくおめでとう、と言うしかありません。

ただ、その一方で「北海道にまで先を越されてしまった」と残念に思う気持ちも無いでもない、と言うのが正直なところ。白河の関を越えてそのまま津軽海峡まで越えてしまった優勝旗を、次こそ東北が取って欲しいもんです。

|

« 脳味噌が煮える京都の夏 | トップページ | この世の外へ/クラブ進駐軍 »

コメント

はじめまして。

こうさぎの紹介で、行き着きました!の紹介で、行き着きました!

高校野球、感動的でしたね!

今でも、興奮冷めやりません!!

ぼくは、プロ野球ではダイエーファンですが、
高校野球は、九州勢と北海道勢を応援しています。

これから、ちょくちょくおじゃまするので、
ヨロシク・メカドッグ、ワンワン!!

投稿: 隼信 | 2004/08/31 14:38

隼信さん、始めまして。コメントありがとうございます。本文にも書きましたが、いつも「レベルが低い」と言われてきた東北・北海道の高校が結果を出した、と言うことは素直に嬉しく思っています。このサイトで高校野球を語ることはあまり無いかもしれませんが、今後ともよろしくお願いします。

投稿: せと☆ひでき | 2004/08/31 23:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15807/1254645

この記事へのトラックバック一覧です: 真紅の優勝旗、北へ:

« 脳味噌が煮える京都の夏 | トップページ | この世の外へ/クラブ進駐軍 »